生わかめ 食べ方 下処理の仕方・茹で方・冷凍の仕方を紹介 しゃぶしゃぶも出来ます。

乾燥させたわかめは1年中ありますが。
生わかめは3~5月頃までの期間しか
食べることが出来ません。

 

乾燥わかめには無い
歯ごたえや、香りが豊富でとても、美味しいです。

 

我が家での、わかめレシピで、人気のある
しゃぶしゃぶも、紹介します。

 

SPONSORED LINK

 

生わかめの下ごしらえと簡単な食べ方

まずは「生わかめの下ごしらえと簡単な食べ方」を紹介します。

sitagosirae-226x300 生わかめ 食べ方 下処理の仕方・茹で方・冷凍の仕方を紹介 しゃぶしゃぶも出来ます。

春色生わかめの下ごしらえと簡単な食べ方
材料
生わかめガサッとひとつかみ・・・程度

簡単酢の物
生わかめ・・・・・・1/2カップ程度
きゅうり・・・・・・1/3本
塩・・・・・・・・・少々
カニ風味かまぼこ・・2本
ポン酢醤油・・・・・おおさじ2

茎わかめ
茎わかめ
竹輪・・・・1本
酒・・・・・小さじ2
醤油・・・・小さじ1~2
ごま油・・・少々

下処理の仕方はこちら!

 

生わかめを買ったら
茎の部分と葉の部分と分けて下処理してくださいね。

 

生わかめの保存方法

次は「生わかめの保存方法」を紹介します。

sitagosirae-226x300 生わかめ 食べ方 下処理の仕方・茹で方・冷凍の仕方を紹介 しゃぶしゃぶも出来ます。

生わかめの保存方法
材料
生わかめ・・・・適量

保存方法の仕方はこちら!

 

小分けにしておくとかなり便利ですね!

 

旦那様がたまに釣りでわかめを釣って来るのですがw
持って帰ってもらうようにしますw

 

生ワカメを長期冷凍保存するには

次は「生ワカメを長期冷凍保存するには」を紹介します。

sitagosirae-226x300 生わかめ 食べ方 下処理の仕方・茹で方・冷凍の仕方を紹介 しゃぶしゃぶも出来ます。

生ワカメを長期冷凍保存するには
材料
生わかめ・・・200グラム
天然塩・・・・200グラム

長期保存の仕方はこちら!

 

塩漬けにするのは、知りませんでした。

 

長期保存ができるのが、嬉しいですね。
1年保存できるみたいです。長いw

 

生ワカメのしゃぶしゃぶ

次は「生ワカメのしゃぶしゃぶ」を紹介します。

sitagosirae-226x300 生わかめ 食べ方 下処理の仕方・茹で方・冷凍の仕方を紹介 しゃぶしゃぶも出来ます。

生ワカメのしゃぶしゃぶ
材料
生ワカメ・・・・・・たくさん
だしの素・・・・・・少々
水・・・・・・・・・土鍋に合わせて

鍋の具豆腐、ネギ、キノコ等

ポン酢大根おろし、ゆず胡椒を添えて

レシピはこちら!

 

茎だけはハサミで切り分けて
しゃぶしゃぶ以外に使ってくださいね。

 

下処理は水で綺麗に洗うだけです。

 

お湯に入れると
色が変わります

 

子供にしゃぶしゃぶさせると
とっても楽しそうにやってくれますよ~

 

SPONSORED LINK

 

生わかめのニンニク醤油炒め

次は「生わかめのニンニク醤油炒め」を紹介します。

sitagosirae-226x300 生わかめ 食べ方 下処理の仕方・茹で方・冷凍の仕方を紹介 しゃぶしゃぶも出来ます。

生わかめのニンニク醤油炒め
材料
生わかめ・・・・・・・・・ひとパック
にんにく・・・・・・・・・ふたかけ(お好みで増やしても)
醤油・・・・・・・・・・・適量
ごま油・・・・・・・・・・適量
塩・・・・・・・・・・・・少々

レシピはこちら!

 

素材そのものを味わう
生わかめの醍醐味ですね!

 

茎わかめの酢の物

次は「茎わかめの酢の物」を紹介します。

sitagosirae-226x300 生わかめ 食べ方 下処理の仕方・茹で方・冷凍の仕方を紹介 しゃぶしゃぶも出来ます。

茎わかめの酢の物
材料
わかめの茎部分生わかめ・・・・・1本分
酢・砂糖・しょうゆ・・・・・・・各大さじ1

レシピはこちら!

 

茎の部分もコリコリして美味しいです。

 

個人的に酢の物が大好きです。

 

わかめの刺身

次は「わかめの刺身」を紹介します。

sitagosirae-226x300 生わかめ 食べ方 下処理の仕方・茹で方・冷凍の仕方を紹介 しゃぶしゃぶも出来ます。

海の恵みわかめの刺身
材料
生わかめ・・・・・100g
水・・・・・・・・1リットル
塩・・・・・・・・大さじ1
昆布醤油・・・・・適量

わさび・・・・・・適量

レシピはこちら!

 

さしみでは食べたことなかった~

 

節約レシピで簡単なのでいいですね!

 

SPONSORED LINK

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ