鍋の時の具材の切り方を変えてみませんか?

同じ具材でも、切り方1つで火の通り方も違いますし
触感、歯ごたえ、見栄えも違ってくると思います。

 

毎回、同じ切り方よりも
少し切り方を変えてみてはどうでしょう?

 

料理の幅が、ぐ~んと広がるかもしれません
覚えておくと、鍋以外にもつかえますね。

 

SPONSORED LINK

 

お鍋用!白菜の切り方

まずは、「お鍋用!白菜の切り方」を、紹介したいと思います。

hakusai 鍋の時の具材の切り方を変えてみませんか?

お鍋用!白菜の切り方
材料
白菜・・・・・お好きなだけ

切り方はこちら!

 

去年だったか、実家にご飯を食べに行くと
この切り方で鍋をしていて、とっても、美味しかったので
我が家でも、よく、この切り方でたべます。

 

白菜のななめ切り

こちらは、画像だけで切れる、と思うので。

 

参考にして切ってみてください。とっても簡単です。

hakusai 鍋の時の具材の切り方を変えてみませんか?

 

 

簡単な飾り用にんじんの切り方

次は、「簡単な飾り用にんじんの切り方」を、紹介します。

hakusai 鍋の時の具材の切り方を変えてみませんか?

簡単な飾り用にんじんの切り方
材料
にんじん・・・・・・・・・適量
ストロー・・・・・・・・・1本
茹でる用の・・・・・・・・塩ひとつまみ

切り方はこちら!

 

鍋に入れたら怖い?

 

いえいえ、かわいいと思います!!
お弁当にも、使えますね!

 

ニンジンで薔薇の飾り切り

次は「ニンジンで薔薇の飾り切り」を、紹介します。

hakusai 鍋の時の具材の切り方を変えてみませんか?

ニンジンで薔薇の飾り切り
材料
ニンジン厚切りの輪切り・・・・・・・二つ

切り方はこちら!

 

ニンジンの薔薇!女子力アップに、繋がりますね。

 

リボン鍋切り方

hakusai 鍋の時の具材の切り方を変えてみませんか?

材料
人参や大根・・・・・・・適量

切り方はこちら!

 

ピーラーで、ヒラヒラにさせる切り方。

 

このやり方だと、好きな太さにできるからいいですね。

 

SPONSORED LINK

 

しいたけの下ごしらえと飾り切り

こちらは定番ですが、まだ初心者なあなたへ
「しいたけの下ごしらえと飾り切り」を、紹介します。

hakusai 鍋の時の具材の切り方を変えてみませんか?

材料
生しいたけ・・・・・・・・使う分だけ

切り方はこちら! 

 

コレは、初めて切ろうとした時に
どうやって切るんだ?と思った事を、思い出しました。
今思えば、初めて切ったしいたけは、花ではなく、手裏剣のようでしたww

 

鍋以外にも、何かと使う切り方なので、覚えておくと良いでしょう。

 

おもちの切り方ーべたべたしない

次は、「おもちの切り方ーべたべたしない」を、紹介します。

hakusai 鍋の時の具材の切り方を変えてみませんか?

おもちの切り方ーべたべたしない!

材料
おもち・・・・・・・・・切りたいだけ
道具・・・・・・・・・・クッキングペーパー包丁を包める分

切り方はこちら!

 

鍋で食べる、ぺらぺらのお餅おいしいですよね!
私も、大好きです。

しゃぶしゃぶ餅って、少量なのに、お高いイメージですよね

家で、切れるなら沢山できて楽しいですね。

 

長ねぎの切り方

次は、「長ねぎの切り方」を、紹介したいと思います。

hakusai 鍋の時の具材の切り方を変えてみませんか?

長ねぎの切り方
材料
長ねぎ・・・・・・・・お使いになる量

切り方はこちら!

 

初めて切る人は、きっと上からぶつ切りですよね?
私も、そうでした。
斜めにきるだけで、美味しくみえるので覚えていてください。

 

噛んだ時のムニューっと、中から出る感覚が好きな方は
ぶつ切りが好ましいでしょうw

 

白髪ねぎの基本の作り方切り方

次は、ねぎの切り方「白髪ねぎの基本の作り方切り方」を紹介したいと思います。

hakusai 鍋の時の具材の切り方を変えてみませんか?

白髪ねぎの基本の作り方切り方

材料
長ねぎ・・・・・・・・好きなだけ

切り方はこちら!

 

細く細く切るのがコツですね

 

空気を含ませたような、モッコリさせて
鍋の中央に乗せたら、おしゃれですね。

 

SPONSORED LINK

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ